TOPページイベント > 高木学校 第13回 くらしカフェ

イベント

2017年1月31日 up New !

高木学校カフェ 第13回 くらしカフェ
「平和憲法はなぜ大切か:フリートーク
   − 石田憲 『敗戦から憲法へ』を手掛かりにして (3) −」

論点整理:山田(岩間)千絵 (高木学校くらしの中からかえるプロジェクト)

 日本の平和憲法はなぜ、どのように獲得されたのか。さらに、日本と同じく戦前の体制を克服すべく、国際環境の中で歩みを進めてきたドイツ、イタリアについて、国際社会、国家、市民の様々な取り組みについて学んできました。それらを通じて、民主主義的な法治国家を実現するための条件とは何か、人間の尊厳が守られるために何が必要か、等の重要な論点が浮かび上がってきました。

 今回は、あらためて論点整理を行った上でフリートークを行います。平和憲法が内外に対して発信してきたメッセージは何か。その中から何を継承するのか、しないのか。ひとりひとりが考えていかなければいけない時期を迎えています。こんな今だからこそ、言葉を鍛えていきませんか?

★ご参加される方には、(1)(2)の報告のPDFを事前にメールにて送付することもできます。ご希望の方は事務局までメールにて「くらしPJ.宛」に、その旨をご連絡いただければ幸いです。


★「カフェ」でめざすこと:「カフェ」では自由に<話す←→聞く>ことができます。かつてカフェは市民が、平等な立場で、討論をすることによって、世論をつくり出してゆく場所という役割を果たしていました。わたしたちも、参加者が立場や肩書を超えて遠慮なく話せる場所、深く対話できる場所を提供したいと思います。(進行:山田)

☆くらしの中からかえるプロジェクトとは: 一人一人のくらしに根ざした、草の根からの問題発見と政策提言を応援するため、基礎的な研究を行っています。近年は、ワークショップ等の企画・実施(公共政策課題に関する議論のための場づくり)、研究(公共政策)、調査・普及活動(その他、基礎知識)に力を入れています。


日 時: 2017年2月18日(土) 9時10分 から 11時40分(予定)
     ※開始時刻は1時間早まりました。

場 所: 四谷保健センター(5階) 集会室B
     ※今回は会場がいつもと異なります。ご注意ください。
     東京都新宿区三栄町25
     地図は、こちらから
      ●丸の内線「四谷三丁目」駅 4番出口より 徒歩5分
      ●都営新宿線「曙橋」駅 A4番出口より 徒歩10分
      ●南北線・JR「四ツ谷」駅 2番出口より 徒歩10分

主 催: 高木学校(カフェ企画会)

資料代: 200円

申 込: 事前申込みは不要です。直接会場へお越し下さい。

問合せ: 高木学校事務局 takasas[あ]ja.main.jp
     ※メールアドレスの[あ]を半角の@に置き換えて下さい。

※チラシ(PDF/142.2kb)のダウンロードは、こちらから


▲このページの先頭に戻る
TOPページイベント > 高木学校 第13回 くらしカフェ